スポンサードリンク

飛蚊症内服治療を受ける

飛蚊症治療について、二つ目の方法です。
これは内服治療、飲み薬の投与で眼の中の濁りを分解、吸収して治療するというものです。
こちらの治療を行っているのは日本で2箇所 福岡の岡眼科さんと、東京の岩瀬眼科さんです。
ここでは岩瀬眼科医院さんのご紹介をさせて頂きます。






岩瀬眼科医院の岩瀬院長さんが推奨する治療方法は、以下のとおりです。

飛蚊症の原因は「硝子体中の濁り」ですから、濁りを取れば飛蚊症も治ります。
当院では内服薬を工夫することで、生理的飛蚊症を治しています。
すぐに飛蚊症は消えませんが、内服していく中で、除々に飛蚊症が薄くなり、やがて消えます。
                                   <<岩瀬眼科医院ホームページ参照>>

薬剤の知識はまったくないので詳しいことは書けませんが、処方してくださった薬剤師さんのお話では、飛蚊症が薄くなったと報告される患者さんもいらっしゃったとのことです。
お薬は「エンピナース・P錠18000」というもの。
名前・効能・効果 の欄には「炎症や腫れを抑える薬です。痰の切れをよくする薬です。」とあります。

遠方ということで、通院が厳しいという話をしたら3ヶ月分の錠剤を出して頂けました(食後1日3回)
一度診療を終えれば電話すれば処方箋を郵送して頂くことも可能だそうです。
処方箋があれば近くの薬局で同じ錠剤を出して頂けます。

費用は 診療費2,710円 + お薬の代金2,270円 でした(保険適用額)

お値段もお手ごろなので、もし興味のある方がいらっしゃいましたら試してみてはいかがでしょうか?

わたしも先日処方してもらってきました。
効果を信じて飲み続けてみようと思います。

福岡の岡眼科さんはお話を聞きに行ってはいないので、もしこちらの眼科でお薬を処方して頂いた方がいましたら、お薬の内容をコメント欄にて報告頂ければと思います。




エンピナース


参考になりそうなmixiトピック
飛蚊症って薬で治るの?




ブログTOPへ戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ひぶんしょうの2ちゃんから来ました。

当院では内服薬を工夫して…とHPにはあるのに
処方箋でどこでも受け取れるって矛盾していますよね…。

どこでも出せる薬なら、なんの工夫をしているのでしょうかね…。

私は岩瀬医院のHPを見たときから疑問でした…。

内服治療された方へ

レーザー治療を考えていましたが、値上げされたため、内服治療で改善されるものなら、試したいと思っています。
エピナース・P錠などの内服治療をされた方のお話を是非伺いたいです。どんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Re: No title

>>ゆうさん
コメントありがとうございます。
内服薬を工夫して調合している・・・という意味ではなく、
もう存在している内服薬を工夫して処方している・・・という意味なのかなぁ・・という風に解釈していました。(例:スキヤキのタレで肉じゃがを作るみたいな)

わたしも薬剤の知識が全くないのでわかりかねますが、若い人より高齢の人のほうが効果が出やすい。
一度に出せる量は3ヶ月分までだけど、3ヶ月で効果が出るかはわからない。
などという事は仰っていました。

Re: 内服治療された方へ

>>ヒロさん
コメントありがとうございます。
わたしは飲み始めてまだ3週間程度なのですが、効果はまだわかりません。
なにもしないよりは。という気持ちで続けております。
もしなにかしら効果が実感できれば、ご報告させて頂こうと思います。
飛蚊症つらいですよね…。
一日も早くみなさんの飛蚊症が改善される事を祈っております。
記事一覧
はじめに
飛蚊症を治療する方法一覧
飛蚊症レーザー治療を受ける
  ┠YAGレーザー治療の説明
  ┠品川クリニックで予約する
  ┃┠治療を受ける条件について
  ┃┠実際に治療を受ける
  ┃┠治療後のアフターケア
  ┃┗治療を受けたブログ主の感想
  ┠松原クリニックで治療を受ける
  ┗海外でレーザー治療を受ける
飛蚊症内服治療を受ける
硝子体手術による飛蚊症治療
手軽にできる飛蚊症の予防方法
  ┠眼を酸化させるブルーライトとは?
  ┗眼の為のサプリメント
眼に関する豆知識
  ┠ブラウザの背景色を変える
  ┠効き眼ってなに?
  ┗眼が疲れたら?

レーザー治療の費用を抑える
台湾でレーザー治療を受ける
  ┠台湾の眼科クリニック情報
  ┠パスポートを取得する
  ┠最安値の旅行プランを考える
  ┠通訳を雇う
  ┗現地での交通手段

飛蚊症治療法開発の為の署名



スポンサーページ
スポンサーページ2
スポンサーページ3
飛蚊症関連サイト一覧
スポンサーリンク
最新コメント